美容鍼とヒト幹細胞培養美容液エステ
大阪 玉造の美容鍼サロン てのひら

デトックス基礎知識

DETOX

最近よくきく「Detox」。イメージは理解できるけど

ほんとにDetoxってする必要あるの?具体的なやり方は?効果は?

と、わからない事も多いはず。

この記事を読んで

①なぜDetoxする必要があるのか?

②4つの出し方を知る

④Detoxの効果の現れ方

がわかります。

なぜ「Detox」する必要があるの?

辞書で「Detox」と検索すると、「解毒する」と書かれています。

わかりやすいのが食中毒ですよね。生牡蠣や生レバーなどを食べてあたってしまった場合に発熱や嘔吐、下痢などの症状がおこり体内の毒素を出す働きが起こりますよね。

つまり、体の中では常に病原菌や異物の侵入に対して、免疫構造が働き、生命を守るためにいち早く毒素を体の外へ出そうとしてくれます。

これは、緊急を要する事態が起こった場合の「Detox」なので、この記事では通常の健康な状態でも必要なDetoxについてお伝えします。

健康な人でも必要なDetox

人は、普通に生活しているだけで様々な毒素をからだの中に取り込んでしまう生活をしています。

代表的なものとして

自然環境から発生するもの

食事と一緒にはいってくるもの

お肌から吸収されるもの

があげられます。

では、具体的に説明しますね。

①の自然環境から発生するものの例として、工場や車からでる排気ガスや排水・PM2.5や黄砂。

②食事と一緒にはいってくるものの例として、農作物や水道水に含有されている農薬・化学肥料・殺菌のための化学物質や食品添加物など(歯磨き粉など)

③お肌から吸収されるものの例として、シャンプーやコンディショナー・染髪料・お化粧品など

ここに挙げたのは、パッと思いつく簡単なものだけですが毎日意識せずに触れているものばかりですよね。

便利になりすぎた現代社会には、たくさん毒素となりうる化学的な物質がからだの中にはいり、少しずつ排出できなかったものが蓄積されていきます。

これらの体内に蓄積されているであろう「毒素」を「解毒する」のが「Detox」なのです。

Detoxする出口は4つ

では、私たちはどのように毒素をでせばいいのでしょうか。

排泄場所は4つあります。

人が排泄できる器官
  • 大腸・・・排便(食後に自然排泄できるのが理想的)
  • 膀胱・・・排尿(だいたい1日で7~8回程度)
  • 皮膚・・・汗(代謝に関係が深いです)
  • 口・・・・吐息(吐く息)

この4か所でしか私たちは解毒できません。

もちろん、この排泄する器官にとどくまでに肝臓や腎臓がはたらいてくれているのは言うまでもありませんよ。

例えば、便秘気味で運動不足の人と1日にお通じが3回あってよく運動する人とでは、毒素の排泄量が違うことが想像できますよね。

私は年に数回しか外で焼き肉を食べませんが、必要以上の脂を摂取すると翌日は便がっゆるくなってしまいます。ある意味、きちんと体が反応して余分なものをDetoxしてくれているんだと感じています。

必要な栄養素については、また別の記事で投稿しますがやはり緑黄色野菜は常に摂取することを心がけたほうがいいと思います。合成ではない天然素材で作られたミネラルを毎日補給することはとても重要です。

自分自身でDetoxできているかどうかチェックしてみてくださいね。

便秘(軟便や下痢しやすいヒトも)なのによく食べる

水分をあまりとらない(又は冷飲料を好む)

汗をかきにくい(汗が臭う)

息が浅い

運動の習慣がない(代謝が低い)

快便(最低でも1日に1回)食事をするごとに排便が理想的

適度に水分をとっている

汗がでやすい(汗が臭わない)代謝が良い

呼吸が深い

まずは、この基本のセルフチェックで自分はどこがDetoxできていなさそうかわかりますよね。

Detoxの効果を体感する

からだの中の老廃物を出せると、どういった感覚を味わえるかと言うと

  • 身体が軽く感じる
  • 疲れていても一晩寝れば回復する
  • 肩や首がコリにくくなる
  • 目覚めがいい
  • 空腹感を感じることができる
  • 便やおならが臭くない
  • 汗が臭くない
  • 無駄に太りにくくなる

といった感覚や体型の維持、また病気予防などに繋がり

仕事に集中できるようになったり、休日に思いっきり遊ぶことができたりと充実した時間が過ごせるようになるでしょう。

やはり、健康であることが気持ちよく生活できる基本です。

入れることばかりではなく、たまには出す=Detoxすることを楽しんでみてはいかがしょうか?